Solo Camping

バックパック

karrimor SF Predator

『karrimorSF(カリマースペシャルフォース)』とは、、、 英国カリマー社が、バックパック分野進出の1957年来、 より過酷な状況での、耐久性・快適性を研究し続け、 そのノウハウから生み出したミリタリースペックの 多機能、高品質モデルシリーズです。

カリマーのSFシリーズはベースのリュックさえ購入していれば、別売りのポーチをどんどん付け足すことができます。そのため荷物が多くなりがちな登山にも、しっかり対応できるのがポイント。SFシリーズの内部構造は他のバックパックに負けないほどの、細やかな仕切りが搭載されており、収納も分かりやすくできるように作られています。

『KS100e』とは、、、 優れた引き裂き強度と、折り曲げ耐久性を持つ、1000デニールのナイロン布地を、シリコン/PUエストラーマーでコーティングした耐久性・耐水性素材。karrimorSFの、全モデルで採用されている。

Patrol45

容量:45L 収納部付の上蓋は、本体から取り外して使用可能。

80-130

カリマーSFのフラッグシップモデル ●長期行動が可能な大容量バックパック 
●両サイドにジッパー式のマチがあり、メインバッグを80Lから130Lに増量可能 
●ハーネスは細かい調整が可能で疲労を軽減 
●ポケット、ポーチなどのオプションにより容積を拡大可能。 

MILLET MOUNT SHASTA 65+10

アルパイントレッキング用に開発され、遠隔地での長期滞在にも適した多機能バックパック。トラベルでの使用も可能で幅広いフィールドでの活躍を約束します。2気室構造になっており、メインルーム正面には大きく開くダイレクトアクセスを装備。パッキングもこの上なく快適で、豊富なポケットにより効率的なギア収納が可能です。素材は通常のナイロン素材より摩擦と引き裂き強度が高いロビックツインチップナイロンを中心に使用し、軽量かつ強靱性を追求しました。また高いフィット感と機能性を実現しています。

・容量:65~75リットル・重量:2,550g・素材:ロビックツインチップナイロン300D・サイズ:W33_H76_D21cm

MAMMUT リチウム クレスト 50L+7L

それなりの装備が必要とされる、長時間の厳しいツアーにおいてのスペシャリストです。
LithiumCrestは広々とした容量と、幅広な作りで高い操作性を提供します。
・他の特徴としてはセパレートにアクセスできるボトムコンパートメント、大きなフロントポケット、背面は調整が可能です。
・”優れた荷重伝達により肩への負担が少なく、動きやすいV-frame”
・人工工学に基づいた形状で快適な背負い心地、ソフトなパッド入りヒップ、ショルダーストラップ
・”背面の長さを簡単に調節可能”
・外ポケットが付いた高さ調節可能なフラップ
・デイジーチェーン付きの雨蓋
・メッシュインナーポケット
・取り外し可能なボトムコンパートメント
・伸縮性のある大きなフロントポケット1つ
・伸縮性のあるサイドポケット2つ
・”前に引くタイプのヒップベルト調節”
・”ヒップベルトにあるジッパー付きポケット”
・2つのピッケル・トレッキングポールアタッチメント
・ボトムにはマット等を付けるためのギアループ
・側面のコンプレッションストラップも、道具を持ち運ぶ際にフロントに張ることが可能
・取り外し可能な一体型レインカバー
・ハイドレーションシステム対応

テント

THE NORTH FACE STORMBREAK 1 総重量:1400kg

THE NORTH FACEが誇る極地でのテクニカルプロダクトで培ってきた、居住性や耐久性、防風性などの機能性を継承しながら、手軽に使える入門用テントとして開発したダブルウォールの1人用エントリーモデル。4面メッシュの吊り下げ式キャノピー型でサマーシーズンに使いやすく、耐風性と耐水性を強化。フライ使用時の室内の結露を抑えて効果的な空気の通り道を作るハイ・ローベンチレーション構造。ベーシックなクロスドーム形状で設営が容易にでき、野外フェスやバイクツーリングでのキャンプにおすすめです。※USA企画製品です。

MSR エリクサー1 総重量:1780g

丈夫で入門者にも扱いやすく、コストパフォーマンスの高いモデルです。
2本のポールを2箇所で交差させ、天井部にさらに短いポールを追加することで箱型に近い空間をつくり、快適な居住性を実現しています。
他のMSRモデルよりも厚手の生地を使っているため耐久性が高いのも特徴。
デザインを新たにした台形型の前室は以前モデルよりも35%広くなり、さらに使いやすくなりました。
インナーテントの天井にはギアロフトも装備。付属のフットプリントを使用すれば、フライシートとポールのみでの設営も可能です。

テンマクデザイン PANDA 総重量:2190g

イラストレーターで女子キャンパー のこいしゆうかさんが考案した三角 テント。風通しの良いメッシュイン ナーを標準装備するが、別売りで用 途の広いナイロンインナーもある。インナーテントの反対側にも 出入り口があり、使い勝手が とてもよい。通気性も抜群だ。アウター単体で使うこ ともできる。開放感に 溢れ、ピクニックや海 水浴にも便利。

finetrack ツエルト1 重量:230g

1~2人用のツエルト。
ビバーク時には何とか成人2人が寝ることができ、座って待避・休憩する場合には3~4人で被ることができます。
緊急時には救助用のシートとしても使用できる必要十分な強度も備えます。
ツエルトとして十分な耐水圧を備えながら、不快な結露を軽減する優れた透湿性を備えます。
ダイニーマ(R)テープを用いたfinetrack独自のテンションスリング(R)システムを採用しているため、しっかりとテンションを掛けて張ることができ、広い居住空間を確保することができます。

Desert Walker  総重量:テント 720g

耐熱性と耐水性の生地で作られており、アウトドアキャンプの海や山など様々な場所に快適性があります,の場合にマイナス22度と標高5000メートルに使用できる,いろんな悪い環境に対応できる!

ハンモック

シェラフ

人気3大メーカーおすすめ寝袋

春・夏・秋といつでもキャンプを楽しめるように、3シーズンに対応する「最低使用温度」が-5℃~5℃くらいものを選ぶと、寒さ対策のための荷物を省くことが可能です。

モンベル アルパイン ダウンハガー800 #5

ナンガ(NANGA) ダウンバッグ250STD PLMショート
ISUKA(イスカ) エア 280 X ショート

シェラフカバー

シュラフ(寝袋)を覆うカバーのことですが、シュラフカバーを使用するとカバーとシュラフとの間に空気の層ができ、よりあたたかく感じ、2℃ほど保温性が良くなると言われています。また、シュラフが濡れると保温性が失われるため、雨が多いシーズン、寒いシーズンには非常に重宝します。

おすすめ:ゴアテックス素材。防湿率や透過率が他の防湿透過素材より高く、丈夫で長持ちします。
選ぶポイント:軽い、防水性、透湿性が高いもの。透湿性が悪いと水分が外に逃げないでこもり湿気ます。また、自分が使用しているシュラフサイズに合うかどうかも確認を。冬用シュラフに使用する場合は少し大きめサイズを選びましょう。

モンベル  U.L.スリーピングバッグカバー
イスカ(ISUKA) ゴアテックス シュラフカバー
ファイントラック エバーブレススリーピングバッグカバー

マット

THERMAREST(サーマレスト) アウトドア用マットレス

独自の凸凹構造で、より快適で保温性の高い寝袋マットです。熱反射板が内臓されているので、体温を逃がすことなく寒さから守ってくれます。

【クライミット イナーシャオゾン スリーピングパッド】

形が印象的な寝袋マット。頭部に約10cmの枕が付いているのでアウトドアでも、外ということを忘れて快適に眠れそうですね!

チェア

THERMAREST(サーマレスト) マットレス

就寝時は130cmのマットと合わせて使えば163cmになり快適バックパックを枕にすれば180cmの寝床を獲得

焚き火や食事の時は座布団として使用すればチェアを持っていく必要がなくなる

Helinox(ヘリノックス) キャンプチェア チェアゼロ

「チェアワン」の快適な座り心地を継承しながら、軽量コンパクト性を追求したモデルです。シートには薄手ながら丈夫なポリエステル・リップストップを採用。フレームのポールの肉厚を薄くするなど、徹底的に軽量化を図り、ペットボトル1本分に満たない超軽量を実現しました。スタッフバッグ付き。

タープ(レインウエア)

モンベル カモワッチテンチョ

簡易テントとポンチョの機能を併せ持つ軽量コンパクトなアイテムです。簡易テントとして使用する際は、トレッキングポールを支柱にするか、天頂のループを枝などに吊るして設営します。ポンチョとして着用すれば背負ったパックごと雨風を遮ることができます。自然にとけ込むカモフラージュ柄です。スタッフバッグ付き。

Win.Deeper 多機能レインコート ポンチョ

男女兼用リュック対応レインポンチョ。レインコート・テントシート2way使えます、キャンプやアウトドアに大活躍のレインウェアです♪

テーブル

【重量500g以下】ご飯タイムを豊かに!超軽量な登山用テーブルはコレ!

ごはんやコーヒーを山で楽しむ人にとって、実はあると便利なのがテーブル。別に絶対なくてもいいアイテムだけど、一度使ったらやみつきになるほど、「かゆいところに手が届く」ギアなんですよ! 必ずしも整地されていない山で、安定して物が置ける平坦なスペースを提供してくれるのがテーブルなんです。とはいえ、重たいのは登山にご法度。今回は超軽量な登山用テーブルを厳選してご紹介します!

【270g】スノーピーク テーブル オゼン ライト

りんご1個の重さと変わらない、人気アウトドアブランドのコンパクトテーブルです。スタイリッシュでかっこ良い見ため!風の強い日にはバーナーの風防にもなる便利なアイテムです。

【395g】SOTO フィールドホッパー

コンビニなどでよく目にする、ボトル型のコーヒー缶1本と変わらない重さ。A4サイズで食事時にとても便利です。収納はサッと折りたたみA4ハーフサイズに。薄いのでリュックの中でもジャマになりません!

ヘッドランプ

初心者の方は、数あるヘッドライト中からどれを選べばいいかわからないという方もいるかと思います。選ぶ際参考にしたいポイントを紹介します。

①明るさの単位「ルーメン」


30~50ルーメン:基本的にヘッドランプを使わないハイキング
50~70ルーメン:無雪期のトレッキングで山小屋利用をする登山
100ルーメン以上:1年を通じて早朝に出発する登山

②電池タイプとバッテリータイプ

ヘッドランプの電源は「電池タイプ」と「バッテリー」タイプがあります。ヘッドランプ本体にバッテリーの残量を示してくれる機能がついているモデルがおすすめです。最近では、どちらも兼ね備えたハイブリッドタイプも販売されていますよ!
電池タイプ:予備の電池を用意する必要がある
バッテリータイプ:充電器を用意する必要がある

③一体型バッテリータイプと別ボックスタイプ

バッテリーボックスも一体型と別型があります。高照度のヘッドランプの場合、バッテリーボックスが別タイプになっており、冷間地でもバッテリーを冷やさない使い方が可能です。一体型のヘッドランプの方が軽量で、頭部に装着した際のストレスが少ないのでおすすめです。
一体型:軽くて扱いやすい
別型:冷やさないことができるがケーブルなどが扱いにくい

④光量の調整機能

早朝に歩く場合とテント内では必要な明るさも変わります。状況に合わせて段階的に光量を調整する機能や、周囲に異常を知らせる赤い光など、切り替えて使い分けができるヘッドランプがおすすめです。

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) コズモ
milestone(マイルストーン) LEDヘッドライト

ミニランタン

Black Diamond(ブラックダイヤモンド) オービット

明るく自然な照射範囲を作り出すポケットサイズのLEDランタン・オービット。コンパクトながら照度105ルーメンを誇ります。下部には50ルーメンのフラッシュライトを装備しています。
・ランタンモード+フラッシュモードのデュアルモード
・ランタンモードで照明が暖色系に
・防水レベル:IPX4
・バッテリーパワーメーター
・ディミング(増/減光)機能

soluser モバイルバッテリーソーラーチャージャー

テント内や就寝時あると便利なランタン
モバイルバッテリーにライト付きがおすすめ

シェラカップのおすすめ

ユニフレームやスノーピークなどのシェラカップを素材・サイズ・容量別に比較します。直火もでき使い勝手が良いので、1つ持っていると非常に便利!種類が多く迷ってしまいますが、お気に入りを見つけて愛用しましょう!

ユニフレーム UFシェラカップ300 チタン

カップの内側に50ml刻みと1合の目盛り付き。一人分の飲み物や料理を入れるのにぴったりのサイズです。

スノーピーク チタンシェラカップ E-104

より軽量なチタン製のカップは登山のお供にぴったり。独自の形状が特長のハンドルは折りたたみ式ではないので、安定感があり使いやすいと定評があります。

ベルモント シェラカップ 250H チタン

折りたたみ式の持ち手なので、コッヘルの中などにコンパクトに収納できるのが特長。底がほかの製品と比べて、比較的広めなので、安定感があります。

チタンカップ

軽くて丈夫なチタンカップは、保温・保冷性能に優れているため淹れたての温度を長い時間楽しめるのが特徴です。金属特有のにおいや味もないので、飲み物も美味しくいただけます。

スノーピーク チタンシングルマグ 300

もはやチタンマグのデファクト・スタンダード、スノーピークのシングルマグです。サイズ展開が豊富なので、用途に合わせて選べます。シングル構造は直接火にかけられるので、クッカーとしても使えるのが大きな特徴です。

バーゴ チタニウム トラベルマグ

VARGOのシングルウォール・チタンカップです。取っ手下部が直角にカットされているのは、バーナーの風防に触れないための工夫です。 場合によっては取っ手を取り外すこともできるデザインになっています。

クッカー コッヘル

コッヘルとはキャンプや過酷な登山でも用意に持ち運び、使用ができるように軽量かつ丈夫に作られた調理器具のことを指します。

コッヘル(クッカー)とは一般的には少人数での食事を目的とした際の調理器具で、軽くて丈夫なものが登山において好まれますまたクッカーとも呼ばれており、過酷な山で手軽な料理を作る際には絶対に必要なものであるといえるでしょう。今回はそんなコッヘルについてまとめてみました!
まずはコッヘルの素材としてよく使われるアルミとチタン、ステンレスについてどんな違いがあるのかメリット・デメリットを紹介していきます!

①アルミ
メリット:熱伝導率高く、燃料が節約できる。安価で軽量。
デメリット:傷に弱くさびやすい。

DUG(ダグ) 焚火缶 S/Mセット
スノーピーク(snow peak) トレック 900


②チタン
メリット:軽量かつ丈夫。 熱伝導率が低く、調理後すぐ口をつけられる。
デメリット:加工が難しく高価。燃費が悪い。

スノーピーク(snow peak) クッカー ソロセット 極 チタン


③ステンレス
メリット:硬く、丈夫である。錆や焦げに強い。
デメリット:アルミなどに比べると重量がある。

solostove 3 pot set

このようにコッヘルの素材によってメリット・デメリットがあります。それぞれの特徴を生かして自分にったものを選んでみてください!

カトラリー

カトラリーも場面によって使い分けが必要です。たとえば、シルバー製のカトラリーは、高級感を出してくれますが、錆びやすくお手入れが少し大変です。木製のカトラリーは木の温かみがありキャンプの雰囲気に馴染ますが、傷みやすいといった特性があります。そして、ステンレス製のカトラリーは錆びにくく、とても丈夫ですが、お値段が高くなりがち。どれも一長一短ですね

snow peak(スノーピーク) 和武器

1996年に、携帯分割箸としてリリースされた和武器は、「使い捨てカトラリーは使わない」という明確なコンセプトが受け入れられて、国内外を問わず多くのファンを作りました。2009年、コンセプトはそのままに使い勝手を向上させた大二世が登場します。グリップは転がりづらい角型形状を採用。先端の素材には竹を採用しています。

ノースマン チタニウム キャンピング

純チタン製(一部分ステン)ですので、大変軽くて丈夫です。
スプーン&フォークはコンパクトに収納できますので持ち運びに便利、また引き割り式ですのでスプンとフォークは別々に使用できます。
機能:スプーン・フォーク・ナイフ・カンオープナー・ボトルオープナー

LIGHT MY FIRE(ライトマイファイヤー) スポークチタニウム

鋼鉄以上の強度を持つなど大変強い物質である一方、質量は鋼鉄の45%と非常に軽いチタン素材のカトラリーです。

LIGHT MY FIRE ライトマイファイヤー LFM スポークS

クッカーなどと使用時、金属音が気になる人はコレ!

焚き火台

キャンプでは「焚き火をする」のが一番の楽しみ。お気に入りの一台をバックパックに

Solo Stove ソロストーブ

軽くて丈夫なステンレス構造です。
2重壁で燃焼効率が高いので、ガスを使わず小枝などの自然素材でも簡単に燃焼させることが可能です。
ソロストーブはラインナップの中でも最小サイズ 約950mlの水を8?10分で沸かすことができます。
別売りのポット900にピッタリ収納できるタイプです。

Solo Stove タイタン Titan

ソロストーブの大型版です – 『バックパッカーマガジン』誌や『ディスカバリーチャンネル』のマット・グラハム氏のようなプロのサバイバリストが推薦する#1の木材燃焼型バックパック用ストーブです

バーゴ チタニウム ヘキサゴンウッドストーブ

折り畳み式ネイチャーストーブ。落ち葉や枝等を燃料として使用します。収納ケース付きで軽量コンパクト。アルコールストーブの風防としても使用可能です。

ウォーターキャリー

1人一つは必ず携帯すれば人数×2Lで水が無くなる心配が無し
コンビニで2Lのペットボトルから入れ替えればゴミの処分にも困らないマストアイテム

ウォーターキャリーの必要性は?

水筒、もしくはペットボトルなどの飲み物がなくなった場合や、水を沸かして食べ物を作る時にウォーターキャリーの水を使います。

ウォーターキャリーは水を確保しておく道具です。ウォーターキャリーは水を確保しておく道具です。

登山中に水がなくなること見越して、もしくは水がなくなった場合の保険としてウォーターキャリーをザックに入れておきましょう。

ペットボトルに水を入れておくことで問題ないのでは?

と思われる人もいると思います。基本的にその考えは間違っていません。
水を確保するという意味では、ペットボトルでもウォーターキャリーでも同じです。
違いは何かと言うと、その機能性です。


写真はウォーターバッグ。使った分だけ折りたためてザックのスペースを有効活用できる。

Platypus(プラティパス) アウトドア 給水用 ボトル プラティ 容量2L

水筒

登山をする時に、バテや脱水を避けるため、水分補給は必要不可欠!しかし、山では水を確保できる場所が限られているので、水筒の携帯は欠かせません。

では、実際にどれくらいの水分量が必要となるか皆さんご存知でしょうか?以下の計算式を使えば登山中の脱水量がわかるそうです。

脱水量(g)=5(g)×体重(kg※荷重も含む)×行動時間(h)

例えば、体重70kgの人が15kgの荷物を持って5時間登山した場合
脱水量(g)=5(g)×85×5=2125(g)

なんと、2?強の水分が体から失われる計算になります!登山は思っている以上に水分を消費するようです。しかし2?ペットボトル1本を持ち歩くのはなにより飲む時に不便ですし、ザックの重心もずれて疲労や転倒の危険性も増してしまいます。
そんな問題を解決するために、今回は小分けして水を持ち歩ける登山用水筒の準備をおすすめします!

プラスチックボトル

プラスチックボトルの魅力は、丈夫さと軽量さを兼ね備えている点。時にはナッツなどを入れて行動食用のケースとして持ち歩くこともできます。

NALGENE OTFボトル 650ml
NALGENE オアシス Tritan
ミリタリーキャンティーン水筒ケース
CAMELBAK エディボトル0.75L

私がライブ中に使っていたボトルです。下向いたまま飲めるのでかなり楽
メモリがついていないので調理には不向き

ナイフ

登山にナイフを持っていく前に、銃刀法について少し勉強しましょう。 銃刀法(銃砲刀剣類所持等取締法)では、刃が付いている金属製の道具を「刀剣類」「模造刀剣類」「刃物」の3つに分類しています。この中で、単純所持が禁止されているのが「刀剣類」に当たります。 「刀剣類」について、銃刀法では以下のように定義しています。

この法律において「刀剣類」とは、刃渡り十五センチメートル以上の刀、やり及びなぎなた、刃渡り五・五センチメートル以上の剣、あいくち並びに四十五度以上に自動的に開刃する装置を有する飛出しナイフ(刃渡り五・五センチメートル以下の飛出しナイフで、開刃した刃体をさやと直線に固定させる装置を有せず、刃先が直線であつてみねの先端部が丸みを帯び、かつ、みねの上における切先から直線で一センチメートルの点と切先とを結ぶ線が刃先の線に対して六十度以上の角度で交わるものを除く。)をいう。

ごちゃごちゃと書いてありますが、つまりは次のようなものを所持してはいけないということです。 ・刃渡りが15cm以上の刀、やり、なぎなた ・刃渡り5.5センチ以上の両刃刀(ダガーナイフ) ・あいくち(鍔がない小型の刀) ・飛び出しナイフ(バネ仕掛けで刃が展開するもの) いわゆる「殺傷を目的と武器」がこれにあたるわけです。おおよそ登山には必要のないものばかりですね。 次に「模造刀剣類」について、これは以下のように定められています。

何人も、業務その他正当な理由による場合を除いては、模造刀剣類(金属で作られ、かつ、刀剣類に著しく類似する形態を有する物で内閣府令で定めるものをいう。)を携帯してはならない。

これは「刀剣類」を模して作られた金属製のものを指します。刃の有無は関係ありません。(そもそも「模造刀剣類」に刃を付けたら、それは「刀剣類」になってしまう気もします……) これについては、単純所持は禁止されていませんが、正当な理由なく携帯することが禁止されています。つまり、護身用やカッコイイからなどという理由で、外に持ち歩いてはいけないということです。これも登山には関係ありませんね。 さて、ここで問題になってくるのが「刃物」です。銃刀法における「刃物」は「刀剣類」以外の刃が付いた金属製のものを指しています。包丁やナイフ、鉈や鎌は「刃物」に当たります。もちろん「刃物」の単純所持は禁止されていません。 「刃物」については以下のような条文があります。

何人も、業務その他正当な理由による場合を除いては、内閣府令で定めるところにより計つた刃体の長さが六センチメートルをこえる刃物を携帯してはならない。ただし、内閣府令で定めるところにより計つた刃体の長さが八センチメートル以下のはさみ若しくは折りたたみ式のナイフ又はこれらの刃物以外の刃物で、政令で定める種類又は形状のものについては、この限りでない。

この条文では、「刃物」の携帯について書かれていますが、要約すると、 ・刃渡り6cmを超える「刃物」を理由なく持ち歩いてはいけない。 ・ただし、ハサミや折りたたみナイフは刃渡り8cmのものまで持ち歩いてもよい。 ということになります。つまり、基本的に「刃物」を持ち歩いてはいけないが、仕事のであったり、正当な目的があるなら仕方ない、というのが法律のスタンスです。なので、明らかに刃渡り6cmを超える鎌を持って、草刈りをしている人は逮捕されないというわけです。

ナイフを登山やアウトドアに持っていく際には注意が必要

ところが、この「業務その他正当な理由」というのが曲者で、これといった明確な基準があるわけでなく、警察の判断次第といった運用がなされています。例を挙げると、キャンプ場までの移動中に所持していたナイフが違反と判断されたり、過去に話題になったものでは、東日本大震災の際に、瓦礫撤去のボランティアが持っていたマルチツール(十徳ナイフ)が違反と判断され、長時間に渡り身柄を拘束されたという話もありました。 法律の運用がいい加減な以上、ユーザーが自衛するしかありません。 警視庁によると、刃物の取り扱いについては以下のことを呼びかけています。 ・不要な持ち運びはしない。(使わないときは車から降ろしておくなど) ・運搬する際には厳重に梱包し、すぐに使えない状況にしておく。 刃物を登山やキャンプに持っていく際には、以上のようなことに気を付けて、警察のお世話にならないよう注意しましょう。

フォールディングナイフの選び方

フォールディングナイフの魅力はなんといっても軽量でコンパクトに持ち運べることです。登山における荷物はコンパクトに越したことはありません。フォールディングナイフの選び方は、重量や大きさを重視するといいです。

1/3. オピネル ステンレススチールナイフトレッキング

オピネルはフランスの老舗ナイフメーカーです。1890年にジョゼフ・オピネルによって創業され、その製品はオピネルナイフとして登山家やアウトドア愛好家に人気のナイフです。 オピネルナイフの柄には、「ヴィロブロック」と呼ばれるセーフティリングが備わっており、ブレードの開・閉時どちらでもブレードをロックすることができます。 オピネルのフォールディングナイフは、フォールディングナイフのお手本とも言われています。 オピネルのトレッキングシリーズは、豊富なカラーバリエーションと、柄にストラップ用の穴が開いているのが特徴で、若者にも人気のオピネルナイフです。 登山初心者から上級者まで、オピネルナイフはおすすめのナイフです。

BUCK(バック) フォールディングハンター110FG

●1902年にホイト・バックにより創業を開始したBUCKナイフ社は、100年以上もの間世界のナイフ界をリードしてきました。これまで数多くのヒット商品を世に送りだし未だに多くのファンから指示されているブランドです。
●1964年の発売以来、全世界にロックバック式フォールディングナイフを広め、スポーツナイフの礎を築いたモデルです。今もなおフォールディングナイフの定番として人気の商品で、スポーツナイフの代名詞ともいえるモデルです。
●FGモデルは、ハンドル部分を指の形状にカットすることで握り具合を向上させ、より実用性を高くしたモデルです。
●米国製

シースナイフとは

シースナイフは、シース(鞘)に入れて持ち運ぶことを想定した固定刃のナイフです。フォールディングナイフに比べると、可動部がないため強度で勝るので、ハードな使い方をするならおすすめのナイフです。軽量で実用的なナイフなので、キャンプなどにも人気です。m

シースナイフの選び方

選び方のポイントは、目的に合った鋼材を選ぶことです。ロープや布などの柔らかい素材を切るのなら、軽くてメンテナンスも楽なステンレス鋼、ブッシュクラフトなどハードな使い方を想定するならカーボンスティールなどの硬い素材がおすすめです。

モーラ・ナイフ Mora knife Companion Heavy Duty MG

スウェーデン中部のモーラ地方は昔から痩せた土地で農作物があまり取れなかったので、豊富にあった木材と鉄を利用して家具などが盛んに作られ、作業に必要な道具としてナイフも作られるようになりました。
1600年頃には切れ味の良いナイフが作られることで有名な地域となり、1891年にモーラ―地方の郊外でモーラナイフが設立されました。
職人たちの手で伝統的に受け継がれてきた丈夫な刃造りの技法で生み出された刃と握り易いグリップを量産して組み合わせることで質の高いナイフを生み出すことに成功。
赤い樺材で作られた印象的なグリップのナイフは現在でもナイフと言えばスウェーデンの多くの人がこのクラッシックモーラナイフを想いうかべる程、シンボル的な存在になりました。
2005年には系列の2つの会社が合併しMora of Swedenとしてさらに最新のテクノロジーを加えた幅広いラインナップのナイフを製造し続けており、その品質はスウェーデン国王からも高い評価を受け、スウェーデンを代表するメーカーのみに与えられる王室御用達の認定を受けています。

マルチツールの選び方

マルチツールは種類によって格納されているツールの種類や数も様々です。基本的に多機能なものほど重くなるので、選び方としては、用途によって必要とするツールの種類を厳選し、できるかぎり軽量化するようにしましょう。選び方のポイントは、用途や登山スタイルによりますが、日帰り登山ならば必要最低限のスイスアーミーナイフがおすすめです。テント泊をするならば、フレームの補修などにプライヤーツールがあると便利です。

VICTORINOX(ビクトリノックス) マウンテニア

1884年、ビクトリノックスはスイスのイバッハという小さな村で生まれました。創業者の名はカール・エルズナー。彼は1891年に、初めてスイス国内生産によるスイス陸軍用ナイフ「ソルジャーナイフ」を創り上げ、次いで、現在のビクトリノックスの原形ともいえる「オフィサーナイフ」を考案しました。創業から今日まで1世紀以上もの間、ビクトリノックスは探検家や宇宙飛行士とともに北極、エベレスト、そして宇宙の果てまでと、さまざまな場面で活躍してきました。トラベラーに金属のこぎりと金属ヤスリがついたタイプです。

ファイヤースターター

ファイヤースターターとは、カチカチと石をすり合わせて火花を散らす”火打石”のようなもの。一般的なファイヤースターターは、ヘラでマグネシウムの棒を削って新聞紙やティッシュの上に載せ、そこに火花を散らして着火させるというもの。

FireSteel Army 2.0 w/Whistle

キーホルダーのようにポップいデザインされたファイヤースターターです。ライターのようにガス切れがないので非常時にも役立ちます。ストライカーのつまみ部分には、笛の機能が付いています。

オークリーのサングラス

オークリーのサングラス、4つの特徴

アメリカを代表するアイウェアメーカー「オークリー OAKLEY」。日本でもスポーツ選手を始め、スノボにゴルフ…実の多くの利用者がいる人気ブランドです。そんなオークリーですが、他のメーカーとは何が違うのでしょうか?

①優れたUVカット機能と耐衝撃性

オークリーの全てのアイウェアのレンズには、特許素材「プルトナイト」を使用しています。

通常のUVカット機能:コーティングによる加工。表面に傷がつくと効果が減衰。
プルトナイト:レンズに穴が開かない限り効果が持続!ショットガンの弾丸でも破壊できない耐衝撃性。

②目的に合わせた豊富なレンズ

レンズの色・種類の組み合わせも豊富なオークリー。下記の様な特徴があります。

◆プリズムレンズ◆

オークリーのプリズムレンズ

15年の歳月を経て、2015年にリリースされた最新レンズ。路面上の障害物、芝目などをコントラストを高めることで見やすくし、さらにスポーツごとにその精度を高めています。

◆ポラライズドレンズ◆

ポラライズドレンズの効果

偏光レンズ。光の反射を和らげます。釣りやゴルフでの水面の反射などを和らげます。

◆トランジションズレンズ◆

オークリーのトランジションズレンズ

調光レンズ。紫外線の量により、レンズの色の濃さが変わります。
ウルトラマラソン、ロードバイクなど長時間に渡るスポーツに向いています。

◆ニュートラルレンズ◆

オークリーのノーマルレンズ

カラーによって見え方が異なります。初めての方はブラック、グレイ、グリーン、ブルー系が使いやすくおすすめです。クリアレンズは雨天時・夜間に向いています。

③プロにも支持される製品

機能とデザインを両立した製品は、米軍特殊部隊で制式作用され、アスリートにも愛用されており、一般のファンも多く存在します。スポーツ、タウンユースなどシーンに合わせたモデル展開、ホリの浅いアジア人向けのフィットモデルなどの存在も魅力です。

④純正度付きレンズとカスタマイズ

各フレームごとに違いますが、好きなフレームとレンズカラー・種類を選ぶことが出来ます。
また、度付きレンズ対応モデルもあるので、カーブのあるサングラスでも度付きのものを手にすることができます。

Pitbull

太めのフレームと大きなレンズが印象的なモデル。ライフスタイルモデルながら多彩なシーンでの使用を想定されていて、汗などの水分を吸収することでよりグリップ力の高まるノーズパッドなど、機能性においても十分優れています。

Frogskins

1985年に発売され、スタイルと機能性の高さによって一世を風靡した代表的なモデル。オークリーのライフスタイルモデルの代名詞が復刻版として登場!

Holbrook

スノーボード界のスーパースター、ショーン・ホワイトと、その兄弟でオークリーのクリエイティブディレクターでもあるジェシーの協力を経て生まれたモデル。クールな雰囲気のフレームデザインが魅力です。

サンダル

http://www.kenkosya.com/xeroshoes/list/?purposes=mens

Follow